内服する発毛剤プロペシアの処方は黒川醫院で。愛知県 名古屋市 瑞穂区の黒川醫院への行き方名古屋市瑞穂区周辺の医療に役立つリンク

AGAにプロペシアを処方いたします。

飲む発毛剤で髪の悩みを解決。


 ある日、一本の電話が鳴りました。男性型脱毛症(AGA)のうす毛、抜け毛に悩む友人でした。「プロペシアって知ってる?、飲む発毛剤、今度、万有製薬から発売されるんだけど、病院の医者の処方がないとだめなんだそうだ、出せない?」、プロペシアはまだ発売前でしたので、医薬品問屋に頼み、発売されたらすぐもってくるように言いました。

 発毛のために、インターネットで個人輸入したミノキシジルの濃度の高いものも使っていたようででしたが、発毛効果は限界にきているAGAに内服する発毛剤プロペシアようでした。

 友人に言わせると、インターネットでプロペシアの類似の発毛薬が売っているけれど、外用の発毛薬はこわくはないけれど、内服するものは通販では怖くて手を出せないというのです。

 友人に、発売開始日から2日目にとりあえず飲む発毛剤プロペシアを28日分処方いたしました。

 本来連日、一日一回内服するものですが、友人は最初の一週間は、副作用が怖くて一日おきに内服していたようす。副作用症状はまったくなく、二週目からは連日内服するようになりました。

 一ヶ月たち、明らかに脱毛が減ったとのことでした。添付文書によると本来3−6ヶ月で効果があるものらしいのですが、友人は発毛まではいきませんでしたが、一ヶ月で脱毛抑制効果があったとのことでした。

 副作用として皮膚の痒みや性欲の減退、100人に一人以下の確率で勃起障害や射精障害があるなど、添付文書に書いてありますが、幸いにも友人には副作用はなく、非常に感謝され、「リアップを最初に使ったとき以来の感激だ、ありがとう」 といわれました。(治験の段階では0.2mgのものはプラセボより副作用が少なかったようです。プラセボとは医薬成分の入っていないものですから、副作用はほとんど気にしなくてもよいと考えられます。1mgのものでも統計的に副作用の頻度はプラセボと有意な差はなかったようです。)
 
 長年の付き合いで、髪のことをすごく気にしていることも、育毛や発毛にお金を結構かけていることも知っていましたが、今回のことで、髪の悩みとは大変なものだなと実感しました。

 万有製薬の説明によると、AGAに対し、アメリカでは5年で90%の人に効果があるとのことです。国内の臨床試験ではプロペシアの1年間投与により0.2mgで54%、1mgで58%の改善効果があり、ほぼ同じでした
。最近3年間の日本人に対しての治療効果が発表されましたが、驚いたことに97%以上の人で脱毛抑制効果以上の成果があったようです。

 AGAの診断の目安は@抜け毛の開始時期が思春期以降である。A特徴的脱毛パターンを示す(額の生え際の後退、頭頂部、前頭部の毛髪が薄くなる)B毛髪の軟毛化(直径及び長さの減少)C 親、兄弟、祖父母に脱毛症を認めることが多いなどです。(Tosti A et al.J Eur Acad Dermatol 1999 ;12(3):205-214より)

 AGAの主な原因物質はDHT(ジヒドロテストステロン)です。AGAでは、脱毛部分の頭皮に多量のDHTが確認されています。 DHTは5α-還元酵素によってテストステロンから作られ、このDHTが毛乳頭細胞に存在する男性ホルモン受容体と結合すると、脱毛シグナルが出され、成長期が終了してしまいます。そのため毛髪が長く太い毛に成長する前に抜けてしまいます。十分に育たない細く短い毛髪が多くなることで、全体として薄毛が目立つようになります(万有のホームページより)。プロペシアの有効成分のフィナステリドはテストステロンからジヒドロテストステロンの変換を阻害し、発毛作用を示すと考えられています。ですから処方はストレスなどによる円形脱毛などは対象とならないということで、男性の男性型脱毛症のみの適用なのです。


 添付文書によると肝臓で代謝されるので、肝機能障害のある人には慎重投与になっています。、肝機能障害は採血しないとわかりませんので、初回のみ肝機能を測定するため採血させていただきます(2000円)半年以内のドックなどでの採血結果がすでにある場合は必要ありません。あとの注意は女性に投与しないなど、比較的一般的なことです。

 0.2mg、1mgとも28日分で7500円(診察料込み、採血は別で処方させていただきます。軽度の肝障害なら処方させていただきますが、肝障害が強い場合は処方を中止させていただく場合もあります。ですから、ドックなどの採血結果のない人は処方は翌日以降になります。 投薬により肝機能異常がでると副作用の記載がないので、薬物の動態により体に蓄積したり、他の副作用が強く出る恐れがあるということのようですから、現在予定する採血は初回のみです希望があればいつでも採血いたします。

 ずっと、プロペシアは長く内服しないと効果がなくなってしまう薬だから、副作用なく、安心して内服していただこうと考えています。日本では平成17年12月14日に発売が始まったばかりです。処方に慣れている医師は全国でもまだ多くはないはずです。処方後おかしいと思ったらなんでも相談してください。万有製薬とも連絡を取りながら対応させていただきます。

 アロビックス(塩化カルプロニウム5%液)30ml液(カロヤンアポジカの有効成分と同様)も一本1500円で処方いたします。カロヤンアポジカやガッシュと同じような成分が入っていますが、カロヤンアポジカに比べ濃度は2.5-5倍です。皮膚の血行を良くしてくれるお薬です。

 くわしくは万有製薬のホームページまで。

 
黒川醫院トップへ黒川醫院への行き方いろいろな医療の話免責事項サイトマップ
当院は特に愛知県、名古屋市、瑞穂区、昭和区、天白区、南区、千種区、中区、熱田区、緑区、中村区、中川区の方々に交通便利なクリニックです。
 Copyright(C)2003-2006 Kurokawa-iin. All Rights Reserved